【沖縄観光・那覇】地元の雰囲気も楽しめる!国際通り周辺の商店街 | 市場通り~むつみ橋通り~平和通り

沖縄料理と買い物を楽しみながら、地元の雰囲気を味わいたい方にオススメ!

沖縄・那覇の「国際通り」といえば、沖縄観光で一度は訪れるスポット。
その「国際通り」から小路に入ると、地元民から観光客まで毎日多くの人たちで賑わう商店街がたくさんあります。

今回は、国際通り周辺の活気に満ちた商店街をご紹介します!

沖縄滞在中の人生ユタカ
どの商店街もアーケードがあるから雨が降っても快適にまわれるよ!

1.市場本通り
(いちばほんどおり)

「市場本通り」は国際通りのおおよそ中間あたりから横に入る一番メジャーな商店街。
この看板とドン・キホーテが目印!

南国フルーツがその場で食べられる果物屋さんや

沖縄の名産品、スイーツなどを売るお店が立ち並ぶ観光客にも人気の商店街です。

 

2.市場中央通り
(いちばちゅうおうどおり)

「市場本通り」からそのまま繋がる「市場中央通り」は衣料品や日用品雑貨を売るお店が多い商店街。

お土産に良さそうな沖縄Tシャツもこちらの商店街で購入できます!

沖縄滞在中の人生ユタカ
僕が沖縄らしい服装を求めて購入した「かりゆしウェア」もこちらの商店街で見つけました!

関連記事はコチラ▼

沖縄を観光する前に「かりゆしウェア」を買ってみた!

 

3.那覇第一牧志公設市場
(だいいちまきしこうせついちば)

「市場中央通り」にある「第一牧志公設市場」は地元民に親しまれるマーケット。

1階はトロピカルな鮮魚を売る魚屋や豚の頭を並べる精肉店など沖縄らしい食材を扱うお店ずらり。


2階は食堂街になっていて沖縄料理を楽しむことができます!

沖縄滞在中の人生ユタカ
1階で購入した食材を調理してくれる「持ち上げ」というサービスをやっているお店も!
気になる食材があったら購入して、2階の食堂に持ち込んでみよう!

 

4. むつみ橋商店街と平和通り商店街

「市場通り」に平行している「むつみ橋商店街」と

「平和通り商店街」

沖縄滞在中の人生ユタカ
アーケードのレトロ感がなんかいいよね!

どちらも「市場通り」に比べると若干マニアック(?)な雰囲気がある通りです。
飲食店や食料品、雑貨店などが軒を連ね地元民も行き交う商店街です。
観光客も楽しめるお店も数々あるので、市場通りと一緒に散策してみてください!

 

国際通り周辺の商店街いかがでしたか?

ローカルな雰囲気を感じながら、食事もショッピングも一緒に楽しめるのが、今回ご紹介した商店街の魅力☆
買い物と食事に困ったら、まずはこちらを訪れてみてはいかがでしょうか?
「沖縄らしさ」の発見ができること間違いナシですよ!

取材日:2017年10月16日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

人生ユタカ

ベトナム・ハノイ⇔沖縄を行き来している「人生ユタカ」です。 「沖縄を楽しく歩こう♪」をコンセプトに、体を張って沖縄の観光情報を紹介しています。 この【Walking 沖縄】のサイトの他にハノイの観光情報サイト【Walking Hanoi】(http://walking-hanoi.net)も運営中! ~街を歩けば、人生がもっとユタカに~ 沖縄を楽しく歩こう♪