【沖縄観光:北谷町】多言語OKの特化型ダイビングショップ!沖縄の海で感動体験するなら『沖潜(おきせん)』

【沖縄観光:北谷町】多言語OKの特化型ダイビングショップ!沖縄の海で感動体験するなら『沖潜(おきせん)』

さて本日のウォーキング沖縄は、沖縄には数あるダイビングショップの中でも特化型のショップ!海外の方を専門にダイビングツアーやコース、マリン体験を企画・運営している『沖潜(おきせん)』のご紹介です。運営者の河内亜矢子様にいろいろとお話を聞かせて頂きました!

人生ユタカ
沖縄と言えば、白い砂浜に青い海!そして目の前に広がる、まるで竜宮城のような海底の珊瑚礁!そんな貴重な体験をするために旅行にいらっしゃる海外の方にはとくに参考になると思います!!
中国のユーザー向けに、ダイビングのライセンス発行も可能なスクールも併設しているそうです!
ここまで対応出来るダイビングショップは沖縄でも中々無いのでは!?早速お話をいろいろお伺いしたいと思います!

1.特化型のダイビングショップの需要

沖縄県は海外からもとても人気の高いダイビングスポットがたくさんあります!
『東洋一』と呼ばれる海は、たくさんの観光客や地元の人で賑わいます。
実際に、きれいに整備され、安全性が高く、最高クラスの透明度を誇る海というのは少ない中、沖縄の海はかなり貴重と言えますね。
それでも、やはり「特化型」のダイビングショップを始めるのに抵抗とかは無かったのでしょうか?

沖潜 河内様
抵抗は特に無かったですね!文化や環境の違いは好みにも影響するので、日本人向けのダイビングツアーでは満足できなかった海外の方たちも少なからずいるんです!もちろん言語が通じなかったりと不安な面を考えると、逆に特化しているほうが安心してコースを回れるな、と!
人生ユタカ
そう仰ると、なるほど!と納得してしまいます!

沖潜 河内様
はい!笑 実際に日本人向けのダイビングコースはさんご礁に熱帯魚などの定番スポットを好む方が多いのですが、海外の方は洞窟探検や洞穴が好き!という方が多かったりします!観て楽しむのか、アクティブに楽しむかの違いですね!

地球の7割は海!マリンアクティビティを楽しむのは人生を楽しむのと一緒と言われるくらい、一度は「海の中」を体験してみたいものですよね!
そして、体験するには安全に楽しみたいという気持ちが皆さん、根底にあると思います。

言語が伝わるというのはコミュニケーションが取れるということ。
それってとても大切なことですよね!
もちろん経験豊富なインストラクターがサポートしてくれるので安心です。
沖縄でのダイビングが初めての海外の方にはさらに貴重だと思います♪

2.ダイビングコーチのご紹介!

経験豊富なコーチが在籍している『沖潜』ではこんな素敵な方たちと一緒に海を体験することが可能です!

トニー・リーさん

<プロフィール>
香港出身のトニーさんは、とにかく海外のマリン経験のスペシャリストです。ショップの中でも先生の立場となります。
ダイブマスターの称号を手に入れており、優れたスキルを持つ彼は安全、安定性で評判です。

<経験>
アジアの南東部でダイビングをしていて、フィリピン、サバ州、マレーシア、バリ、インドネシア、シミラン諸島、タイ、ダバオリーフ、日本島、そして沖縄にたどり着きました。

<一言>
ダイビングについての最も重要なことは安全性、リラックスと自由です!それを最大限に引き出すためにツアーは出来るだけ時間にゆとりを持ってご案内します。

Kytus Hoさん

<プロフィール>
香港出身でとても活躍してるKytus Hoさんは香港のメディアによって報道されたこともある優れたスターコーチです。
Gotripは「ダイビングがオリンピックのイベントであれば、絶対に香港を代表する資格がある」と評しました。

<経験>
グレートバリアリーフでは、Kytus Hoさんがグレートバリアリーフで最高の中国人コーチであるかもしれないという報道もありました。
沖縄のアメリカ軍コーチからもメディアによって報道された実績のあるコーチです。
サモアの小国で最強のコーチ兼ヘッドコーチを経験。タイ、台湾、マレーシア、ベトナム、カンボジア、太平洋諸島とさまざまな海の経験が深いコーチです!

<一言>
ダイビングは3つの重要なポイントを持っています。
1.極楽のような景色が楽しめます!
2.だからと言って死なないでください!
3.最初の2つのポイントを忘れないでください!

ジャネット・リーさん

<プロフィール>
ジャネット・リーさんは着実な会話スキルがあり、100%お客様から高く評価されています。

<経験>
上級ダイビングコースからプロのダイビングコースまで、シュノーケリングのトレーニングに合格した後、タイでPADIコーチ資格を取得しました

<一言>
こんにちは!リラックスしたツアーを心がけています!一緒にダイブしましょう♪

Reeve L さん

<プロフィール>
中国とカナダ出身のReeve L さんはトニーコーチと同じ門で、ダイブマスターの資格を有していますバリシーズンの有名レストランBlue Season Bailで学び、その後、ミネアポリスの有名なミネアポリスストアであるInfinite Blue Divingに行きました。しっかりした基本的なスキルと優れたコミュニケーションと語学のスキル(広東語、北京語、英語)を持っており、どんなタイプのゲストも対応することが可能です!

<経験>
中央アメリカ:キューバ、メキシコ
オセアニア:ニュージーランド
アジア:インドネシア、フィリピン、タイ、日本
世界中を飛び回ることが最終目標です!

<一言>
3つの “心”と2つの “意識”
幸せ・・・最も重要なことはダイビングを楽しむこと、あなた自身を夢中にすることです。
忍耐・・・ダイビング指導で最も重要なことは忍耐力です。
慎重・・・いつでもどこでも注意深く観察し、問題を早期に発見し、早期に解決します。
安全意識⇒ダイビングを楽しむには安全意識が最も重要です。
環境意識⇒海を守る方法を学び、そして環境保護に貢献します。

Wenxi Chong Qianさん

<プロフィール>
Wenxi Chong Qianさんは香港出身の中国人です!彼はとてもチャーミングでショップ内でもとても人気者です。お客様からもご指名の多いコーチとなります。

<経験>
初めてのダイビング体験からダイブマスターコースまで沖縄で経験しております。タイでPADIの資格を取得し、その後大学院生として採用されております。

<一言>
沖縄にはあなたに経験して欲しいダイビングミッションがあります!お待ちしております!

3.河内さんのおススメ、ダイビングスポットはこちら!

人生ユタカ
特化型のダイビングショップの運営をされている河内さんにぜひおススメダイビングスポットを教えてください!

沖潜 河内様
私がおススメするスポットは“海中ポスト”です!

沖縄県中頭郡北谷町宮城にある「海中ポスト」はなんと、ハガキを投函するとちゃんと配達が可能な海の中にある「郵便ポスト」なんです。
ダイビングスポットとしても北谷町の宮城海岸は海の透明度が高く、小魚やコーラルをたくさん楽しむことができます!
水中の写真撮影にも最適なスポットですので、ぜひ沖潜ツアーにて一緒にダイブしましょう!

4.「沖潜」WEBサイトで詳細を確認!

Information

■店名/株式会社沖潜
■Facebookページ:https://www.facebook.com/okidives/
■ラインID:Sdleelcy
■Wechat ID:Sdleelcy
■Mail:okidive@gmail.com
■Whatsapp:+81 70 27957539
■HP:https://www.okidives.com/

5.海の中での感動体験はぜひ「沖潜」で!

海の中の最高の景色を味わってみてください。
そこは別世界です!一度経験すると夢中になりますよ♪

沖潜 河内様
『沖潜』のスタッフは海外の方の対応(とくに中国圏)大得意です!ぜひ、ご友人や知人に中国言語対応のダイビングツアーを求めている方がいらっしゃればご紹介ください!沖縄の海を大好きになること間違い無しです!

いかがでしたでしょうか?
本日は【沖潜(おきせん)】様のご紹介をさせて頂きました!
実は、取材をさせて頂きました河内様は育休中とのことでしたが、
唯一の“沖潜スタッフの日本人”だそうです!
沖縄の海に縁があり、沖縄に住むことになった山口県出身の河内様。

そろそろ復帰するとのことで、ぜひ海外の方向けの素敵なツアーを体験したい!!という日本人の方はまずInformationのMailからご連絡を。

ディープでいつもとは違うダイビングを体験出来るかも!

画像提供:©沖潜




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)